FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年中期ダイジェスト

20131103

さて、2013年5月以降の[SJ9]の活動については
とまとさんや六郎さんのブログで素敵にまとめられているので、
自分は撮ったSSを並べつつ、ダイジェストにいきたいと思います。

・ゴブリン虐殺
新ギルメンのガーゴイル族・バルさんの案内でSAダンジョンへ。
ゴブリン沸きをひとしきり殲滅しました。

ゴブリン虐殺

今更ですが、ここでネクロ秘薬が大量にゲットできること、
黒いチャーガ茸が拾えること、
素敵な青色の骨装備が拾えることなどを知りました。

青骨鎧

なにこれカコイイ!


・GHにアバタール降臨
何気に八徳装備を集めていた親父[oyaji]さんが
遂に伝説の賢者・アバタールに変身!

アバタール親父

勢いに乗って、いまや懐かしのダンジョンと化した
DOOMにみんなで乗り込んだりしました。

骨ぱぱ



・つわものどもが夢のあと
この日のギルド遠足は、一路 ブラックソン城へ!
むかぁしギルド[ETB]さんとの合同遠足で訪れたこともあり、
ライハにとっては非常に思い出深い場所なんです。

ブラックソン城へ?

が・・・ 無い。

自分の知っているあの機械のお城が無い。

お城がない

どうも、去年か一昨年に暴動イベントが発生した折に、
跡形も無く破壊されてしまったらしいです。
UOは、こういうことが割と普通にあるのでびっくりします;


・EMイベント
幼女がいなくなっちゃった!やばいお!というEMイベントの続きがありました。

救護班さん

↑の画像は、いつもイベント時に救護班として活躍されている、あるプレイヤーさんです。
この前、偶然にもご自宅前を通りがかったのですが
お家もホスピタル風にされていて感銘を受けました。
大変勝手ながら、個人的に応援しています!


それにしても、イベントは賑やかで良いですよね。

小春ちゃんそのに

細かい内容は、六郎さんのブログを見ていただくとして
イベントの日は、人が集まって賑やかな様子を見られる事が何より嬉しいです。
この日は、相変わらずのギルメン、竹さんの姿を見ることが出来ました。


差し当たり、ダイジェストは以上です。
5月末から6月にかけて、個人的にとても嬉しい再開があったので、
次回以降はそのことを綴っていきたいと思います。

最後に恒例のイラスト更新を。
ギルメンの天草さんを練習台としてらくがきさせていただいたものです。

天草さんらくがき

鉄扇が難しすぎる orz
天草さんとアンさんのお二人をもっといい感じに描きたいなぁ。
スポンサーサイト

猟奇的な彼女

20131025

「人見知り」「挙動不審」「KY」といった
不名誉な称号を、ギルメン始め様々な方から賜ったライハにも、
ギルド外で仲良くしてくださるプレイヤーさんが少しだけ居たりします。

そんなわけで、今日はギルド外のお友達、メナス[Menas]さんのお話です。

古参プレイヤーさんで、対人戦経験も豊富。
幾つかのギルドでの活動を経て、現在はギルド[ETB]在籍。
ライハとは180度異なるスタイルを持ったプレイヤーさんですが、
ギルド[SJ9]とも、ライハ個人とも接点の多い方です。

私の記憶が正しければ、彼女とのお付き合いは、六郎さんによる
銘入り青フルプレを作ってくれる伝説鍛冶師さん募集」という
ニッチな呼びかけに、彼女が反応してくれて
知り合いの伝説鍛冶師さんを紹介してくれた事に端を発します。

初対面メナさん

その後、何度もSJ9の冒険に合流してくれたメナさん。

男体化メナさん

六郎さん銘の金フルプレを着て何故か男体化で遠足に臨んでくれたり

anneさん加入

赤毛のanneさんをSJ9に紹介してくださったり
(anneさんは、最近ギルドに加入したアン(ane)さんとは、綴りの違う別人さんです)

JinさんとMhzさんのアレ

その横で繰り広げられる、
[ETB]Mhzさんと、[SJ9]随一の変態、Jinさんの熱い邂逅に

泣きたいメナさん

心を痛めたり

そんな感じで何かと、我らがSJ9と面白おかしく遊んでくれたPCさんなんです。
ライハは個人的に、真面目で頑張り屋さんの彼女の大ファンです。
UOから離れている間も、彼女の安否は気に掛かっていました。

そんなわけで、
当ブログに顔を出してくれた時は本当に嬉しかったです!
ありがとう、メナさん。無理しないで、たまには息抜きしてね。
余裕が出来たらメールでもよこしてくださいな。また遊びましょー

というわけで、今回のイラスト更新は、
むかぁしこっそり彼女のことを描いた漫画です。

WHY?

世間では、血まみれの鎌を携えた猟奇的でこわーいお姉さんという
イメージもあったりするメナさんですので、
いつかそういう絵も描いてみたいですね。

おもいでぽろぽろ×2

20131019

ソーサリアはハロウィン真っ只中ですが、
今回も前回に引き続き、内輪漫画の更新をしたいと思います。
題材は、ギルメンお二人の思い出話から。

ジルさんちにて

上のSSは、在りし日のジルさん自宅でのひとこまです。
いろいろと何かがおかしいのは目をつぶって下さい。

ギルド[SJ9]初期メンバーの一人、 ジル[jill]さんは、
冥府の軍馬を駆る勇ましい斧騎士戦士でありながら、
上品で穏やかな物腰と、優しさと、茶目っ気たっぷりな行動が
周囲を癒す、ドレス姿も華やかな[SJ9]のアイドルです

そしてもう一人。ギルド[SJ9]に衝撃を与えた男、ジン[Jin]さん。
高いプレイヤースキルを持つ頼りになるお兄さんで、
BLも辞さないバイセクシュアルなセクハラ行為にも関わらず
その独特の魅力でギルメンみんなから愛された特殊な人です。

お二人とも極めて華があるプレイヤーさんであり、エピソードには事欠かないので
無難なものから載せていきたいと思います。
あまり無難じゃないお話は、サイトの内輪漫画ログにこっそり載せていくかもしれませんw

未知の世界

話の都合上、ジンさんの顔が描けませんでしたorz


改めてお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、
自分が管理しているこのブログや、ミニマムというサイトは
ライハのUO生活の備忘録であると同時に
身近なプレイヤーさん達に対する個人的なファンサイトでもあります。

差し当たり、次回は目先を変えて
ギルド[SJ9]以外の方にも触れたいと思います。

おもひでぽろぽろ

20131014

5月某日、六郎さんの勧誘によって
ギルド[SJ9]初となる [ガーゴイル種族]さんが参入しました!
ガーゴ戦士の[ヴァルケウス]さん、通称バルさんです。

やーやー

突き抜けた変態的発言が印象的なバルさんは、
ライハから見ると、「生」がつくほど真面目な方に見えるんですが
ご本人にそれを言うとなぜか嫌がられてしまいます。(´・ω・)

そんなこんなで、六郎さんの家も、ご覧の通りのギルドハウス仕様になりました。

こういった光景を見ていると、ギルド[SJ9]に加入したばかりの頃の
さまざまな記憶が脳裏に蘇ります。

というわけで、今回はそんな当時のギルメンのエピソードを
相変わらずの漫画で述懐したいと思います。

和む

再三いろいろなところで書いていますが、
2007年に復帰した頃、ライハはメンヘラレベルのビビリでした。
そんな折、奇跡的な巡りあいでギルド[SJ9]に誘って頂きました。

当時、暖かく迎えてくださったギルドメンバー
山崎さん、ジルさん、ソラさん、シュミラさん。
皆さん、礼儀正しく親切丁寧で、仏のように温和な方々ばかりで
心の底からほっとしたのを憶えています。

何ら急き立てられることもなく、あくまでも
初期キャラであるライハのペースに合わせて一緒に遊んでくださり
のんびり楽しく過ごす事が出来ました。
あとになって、それがどんなに有り難い事だったか痛感した次第です。

当時の[SJ9]のほんわりした空気のおかげで、
[Laiha]の人見知りは大きく改善されました。
ネトゲの性質上、もっと悪化しても不思議じゃないのに
自分は本当に運が良かったとしみじみ思います。

閑話

20131011

実を言いますと6月辺りからスランプ気味で絵がまともに描けず、
ブログ更新もなるべく古い絵や漫画を引っ張ってきて
お茶を濁す有様でした。

秋も深まり、心身ともにようやく復活出来た気がするので
ギルメン紹介用イラストを進めています。が・・・

ギルメンの[クロムウェル]さんを描き上げた辺りから、
また自分の絵柄が変わった気がして
前の絵直したい病」に罹患しています。困った・・・
と、とりあえず
時間と体力と精神的余裕があるうちに先に進みたいと思う次第です。

顔アップ
↑同時進行中のお三方。線画はだいたい完成してます。
さて、誰でしょう


これだけだと更新としてはアレなので、4月上旬のギルド遠足の模様を。

2D中華竜

ご覧の通り、CHAOSにもLAWにも寄与しない善良な中華ドラゴンさんを虐殺している
場面なんですが、撮影をミスってしまって上記のSSしか残っておらず
記事を書くには甚だ資料不足という事態になってしまいました。

ただ、この日の出来事については、ギルメンの天草さんが
うおみんにて素敵な記事とともに
貴重なSAクライアントで撮影した画像を公開していました。

というわけで、
許可をとってお借りしていた画像をここに転載します。↑の画像と
だいたい同じ場面です。

SA中華ドラゴン

SAはなんと言いますか、重大なバグも幾らかあるようなんですが
ユーザーインターフェースやPDも、2Dに準拠したものが利用出来るうえ
あのKRと比べると普通に遊びに耐え得る仕様になっているそうです。

土や水、岩山やなんかの自然物は美しいし
広域を見たり、マップの細かい名称がわかるなどの嬉しい機能もあるようで
思ったより悪くないんじゃないかなーと思った次第です。

ただ、天草さんと我々の見ている世界は
上記の通りかなり違っているようで、そのズレがなんだか面白かったりしますw

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。